安芸.石見地方神楽紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 三原・幸崎能地春祭り2017 疾走する四基のふとんだんじり

<<   作成日時 : 2017/04/16 16:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「三原・幸崎能地の春祭り」
画像


-------------------------------------------------------------------------------------------
瀬戸内海に面した三原市幸崎町で、今年も
3月の第4週の週末に、「県無形民俗文化財」指定の、「幸崎能地春祭り」がありました。

何年か前に、当Blogで紹介したのち、毎年のように幸崎の町民の方から、祭りに来て写真を撮って欲しい旨
メッセージが届いておりました。今年、漸く伺うことができました。

当方、天気予報をにらんで、晴天となる初日に見学させていただきました。
常磐神社前で、化粧をした子ども8人(神童)が獅子太鼓を奉納し、町民の若者が5百メートル先の幸崎神社にふとんだんじりを担ぎました。
幸崎神社到着後、長い階段の下の鳥居の前で二基のふとんだんじりを組み合わせ、天高くそびえさせ、これにはいつもながら多くのカメラマンが盛んにシャッターをおしていました。




画像



画像


画像


画像


画像




画像


常盤神社 前 午後1時





画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像




画像


画像


画像


画像


幸崎神社 前



画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像






画像


画像


画像


画像


画像


第1回目は、常盤神社前の奉納と、常盤神社の神輿と、町内4基のふとんだんじりの幸崎神社への渡御をご覧いただきました。
次回は、町内1丁目から4丁目までの化粧し着飾った「神童」を中心にアップします。お楽しみに

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三原・幸崎能地春祭り2017 疾走する四基のふとんだんじり 安芸.石見地方神楽紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる