安芸.石見地方神楽紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 石見神楽秋祭り奉納 浜田市元浜町大歳神社例大祭 『石見神楽大尾谷社中』 9月20日 No.1塩祓い

<<   作成日時 : 2008/09/22 22:11   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

台風13号が四国沖を秋を連れて通り過ぎました。9月も後半になるといよいよ待望の秋祭り奉納神楽が、彼方此方の神社で行われます。奉納神楽の第一発目として、9月20日(土曜日)浜田道をひた走り、浜田市は元浜町の
大歳神社」に行ってきました。
今回の神楽紀行は「石見神楽大尾谷社中」さんの奉納です。
大尾谷社中さんは、これまで数年前の夜明け前神楽や日本石見神楽大会、今年1月2日のスーパーのイベント等あわせて5度目となります。皆さん中堅の舞手さん揃いで、ベテラン社長(団長)さん中心に、伝統の石見神楽をしっかり伝承されており、しかも迫力もある社中さんです。神楽としては珍しく全員が太鼓を叩かれる「神祗太鼓」は、以前ご紹介しましたが、ファン必見の演目です。得意とされる演目は、奇を衒ったような創作神楽はお持ちではありませんが、「大江山」(酒呑童子の首が空を飛ぶ)など伝統の旧舞いを、現代風にアレンジして観る側を楽しませてくれています。この大江山に出てくる童子の神楽面は必見です。迫力あります。奉納神楽のシーズンは、それはもう毎週週末は彼方此方の神社で舞っておられます。つくづく社中さん達の体力には感服しております。
大尾谷社中さんのホームグランドは、浜田市宇野町「若一王子神社」です。浜田市内から国道9号線下府町から県道50号を走り、宇野町に入った直ぐのところにあります。数年前お伺いしましたが、よく整備されたこじんまりとした神社でした。
さて、今回の奉納神社である「大歳神社」は、粟島公園の南(浜田漁港を臨む丘)に鎮座しており、境内入口の鳥居をくぐると長い石段(参道)があり一番奥に社殿が建っていました。境内からの参道の途中には、烈女お初(岡本察女)のお墓がありました。以前もご紹介しましたが、世に云う鏡山事件の主人公「お初」は、女ながらに主人の仇を討ち、果敢な行動は忠節と称えられ、烈女として賞讃され、のちに浄瑠璃・歌舞伎に演じられています。神楽「鏡山」は、後野社中さんの創作となります。 
神社の境内の海側に立つと、ここからの眺めは最高で、紺青の海と、白く美しい橋と、湾内に浮ぶ馬島、梁島が織り成す景観はまさに一幅の絵のようで、特に湾に夕日が沈む頃が一番素敵です。
今回の奉納は、参道の石階段を上りつめた右側に本殿と独立した「神楽殿」があって、さすが、石見神楽の本場だなあ、という感想です。
少し早めの明るい内に伺ったので、社中の皆さん、舞台の上で輪になって夕食のお弁当を食べられておりました。この姿を見ただけで、皆さん仲のいい社中さんだなあと思いました。
 日も落ちて闇があたりを包んだ6時45分、いよいよ奉納神楽のスタートです。
撮影の為、少し舞台から離れた所に用意されていた椅子を確保していましたが、子供達が舞台の上の周りに集まってきて写し難くなった関係から、私も子供達に交じって、舞台の一番真横の袖まで上がり、陣取ることにしました。大太鼓の真前で、ズンズンと太鼓の音がお腹に響いておりました。奉納神楽でいつも苦労するのは、会場が
暗い上に、激しく動く対象を写さなければならない、ということです。今回も例に違わず、普通の電球数個と苦労して取り付けられたスポット電灯一個だけの照明での撮影になりました。
●今回、社中のH/P管理人様に、当Blogに快く画像掲載許可をいただきました。有難うございました。
●まず最初にご紹介するのは
画像
、大尾谷子供社中の2人による儀式舞の「塩祓い」です。さすがに石見の本場だけあって、子供といっても舞いは上質で大人顔負けです。猛練習の成果が伝わる演技でした。
●撮影枚数が多いので、これから何度かに分けてのご紹介となります。
画像
画像画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

●「お初」のお墓と石碑
画像
画像

●大歳神社 神楽殿
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

地図

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
早速貼られたのですね。
ししさんは沢山撮って折られるのですからゆっくり貼って下さい。
全部見せて頂きます。
何時も遠くから熱心に通ってこられるししさんには敬服します。
この「大歳神社」行ったこと有るようなないような。
浜田にはアチコチに、又近くでも沢山固まってありますから覚えていません。
(要するに頭が悪いだけ)
中々コメント出来なくてゴメンナサイね。
携帯では覗いてるのですがコメント打ちにくくてPC開いた時も素通りして・・
でも見せて頂いてますのでね。
ヤンチャ子
2008/09/22 22:46
こんばんは。調度ヤンチャ子様のBlogに書き込みに行って、帰ったらすでにコメントがありましたので、驚いているところです。今回も660枚も撮影しましたので、これから何度かに分けての掲載となりますよ。お楽しみに…。今度、浜田にお邪魔する際は、ヤンチャ子様によく場所を確認して行きますね。
ししです。
2008/09/22 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
石見神楽秋祭り奉納 浜田市元浜町大歳神社例大祭 『石見神楽大尾谷社中』 9月20日 No.1塩祓い 安芸.石見地方神楽紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる