岩見重太郎  『宮乃木神楽団』  JAイベントにて  (後編)

岩見重太郎の後編です。前回は、狒々との出会いまででした。後編はいよいよ狒々との死闘と、後半は父の敵討ちの場面です。ピントは甘いですが、連射の動きをお楽しみください。


画像



画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


   ●ちょっと枚数が多かったですね。実際の撮影は今回ご紹介の数倍も撮っています。約37分の演目が
     ひとつ終了すると、暗い会場で息を止めて瞬きもせず、ずっと立ちっ放しで撮影をしているので、
     ガックリと疲れが襲って、その場にへたり込むこともあります。汗が眼に入って初めて汗だくで撮影し
     ていることに気づくこともあります。
     被写体と真摯に正面から向かい合う、一種の戦いの世界…その場は疲れても、なんだかまた
     すぐに撮影したくなるのはいったい何なんでしょうか。一種の麻薬的な…
    

   ●今回の撮影場所

  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック