『陵王』舞楽  2010年宮島厳島神社元始祭 ●蘭陵王 

途中で中断していました厳島神社元始祭の舞楽のご紹介です。 厳島神社で舞楽といえば、観光協会のポスター等広島を紹介したパンフレットには欠かせない 「陵王」です。
大鳥居の朱と陵王の朱が冬のお日様に照り映えます。
画像


画像

画像

画像

画像

画像
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

乱鳥
2010年02月15日 13:21
これが厳島神社なのですね。
毎日拝見していて、厳島神社と『陵王』舞楽、空と海の色彩の美しさに見とれています。
     広島は将来、家族か友人とぜったいに行きま~~す。

ラジコンカーのカラーやデザインはどのように構想を練られるのですか?
透明なポリカボディは何度か重ねスプレーされているのでしょうか。
子どもがものすごく簡単なラジコンカーを組み立てていましたが、ししさまのお宝のようにデザインされるとすごく素敵ですね。

これからも自分のお時間を楽しんで下さいね*^^*
Ranchoさま、ししです。
2010年02月15日 13:26
今日は曇ってまたまた寒くなりました。
いつも素敵なコメント戴き有難うございます。

☆厳島の舞楽は、ここ直近ですと桃花祭というのが4/15にあって、
これは夜に演舞があります。お昼に見られるのは5/18の神事の後
くらいです。地元にいてもなかなかいい環境で観れない…。
他県の方には敷居が高過ぎですよね。
☆先ほどの桃花祭のあくる日から三日間、海の上の国宝能舞台で、
演能があります。翁や羽衣や狂言がみれます。何年か前、途中水
が引いて鹿が能舞台に遊びにきた思い出があります。

▲ラジコンのBodyへの着色やデザインは、ポリカの透明な車体を眺めな
がら、あれこれ空想してそれにあったカラースプレーを購入します。
考える時間が楽しくて、思い通りのものが出来上がるとまたこれ
が楽しいって感じですかね。でも、いつも満足いくものが出来ず
またまた増えていく…のが現実です。キリがありません。
■Bodyは透明な中からスプレーするのですが、その前に塗らないと
ころへマスキングテープで隠す作業が大変です。何色か塗り重ねたり、
違う箇所に色づけする場合は、何度もマスキングテープを張ったり剥が
したりして塗りわけます。十回くらい塗りわけることがあります。
手間がかかりますが、おもしろいです。一旦気が乗ると早い
のですが、着手までには、気力・体力・好奇心・向上心+お金が
必要になります。なかなか充実していないと出ませんネ。

この記事へのトラックバック