浜田市世界こども美術館『2012カグラ!展』 関連イベント 石見神楽「天神」

                 
         「こち吹かば匂ひおこせよ梅の花 主なしとて春な忘れそ」

                                                   

  
我は北野の神とぞや 岩屋が下の花を見んとは
       (自分は北野の神である 自分がこんな岩屋に閉じ込められて、花を見ようとは思わなかった)

         「北野の神」:京都市上京区馬喰町北野神社の祭神。菅原道眞(すがわらみちざね)


「梅は飛び桜は枯るる世の中に 何とて松はつれなかるらん」
「流れゆく我は水屑となりぬとも 君しがらみとなりて留めよ」


  平安時代、右大臣菅原道眞は、左大臣藤原時平に謀られ、筑紫太宰府へ左遷されます。
  道眞公は、お供の拆雷を従えて、時平を討ち果たし無念をはらすという少し史実とは異なる
  展開になっています。
  時平は悪しき心のため悪鬼になって登場し、道真が拆雷を力を合わせて退治にするという
  筋書きがとられています。
  石見神楽では、最初お供の拆雷以外は面を被って出演しますが、討ち果たす直前は、全員
  面を外します。


浜田市日本こども美術館での「カグラ!展」イベントで演じられたのは、
三隅町の岡見神遊座さんです。舞人は若い方が多く、粋のいい舞いを
拝見することができました。
では、石見神楽独特の和紙の面をお楽しみください。
舞台の左右が透明ガラスで、舞人が逆行になり、そのまま撮影しますとシルエット
のように真黒に写ります。そのため、大きく+プラス補正して、感度を高めての撮影
となっています。結果、実際の画像より明るめのカラーとなってしまっています。



画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


           ●左大臣藤原時平の登場!

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


---------------------------(次回も続きます。道がえしです。)------------------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック