石見神楽・後野神楽社中「鏡山天満宮・平成24年例大祭」 塵倫 シリーズNo2 

石見神楽  塵倫


 浜田市後野町 後野神楽社中  「鏡山天満宮にて」

画像


                    塵 倫


画像


            神「帯中津日子」たらしなかつひこ

画像


神「自らは人皇第十四代の命、帯中津日子の天皇とは自らがことなり。
        今度異国より数万騎を従へ攻め来る中に、
           ぢんりんと申して身に翼あり、
     神通自在に飛び行く大悪鬼、国々村々を駆け巡り、日々に人民を亡ぼすこと
                  その数を知らず。
          我が官軍のうち彼に敵するもの一人もなかるべし。
       この者飛び来らば急ぎ高麻呂、自らに奏聞いたすべし。
               朕また天神地祇に頭に頂き、天つ御親日の御神の御いつを背に受け、
         天の鹿ご弓、天の羽矢の威徳を以って、退治せばやと思ふなり。」

画像


画像


画像


            高麻呂

画像


画像


画像


画像

画像

画像

画像

画像

画像


-
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

白鬼の手に持っている鬼棒のことを、神楽では採物「幣」と呼びます。
実は、石見神楽の各社中さんは、お祭りの奉納に呼ばれますと、
呼んだ主催者側に、その日使用した、採物「弓や矢や幣」を全て
寄贈します。最後の最後、主催者(今回の場合、天満宮の氏子総代さん)
にお願いすると、採物をいただいて帰ることができます。
…ということで、今回、画像に写っている、白鬼の鬼棒こと幣は、
当方のMyCarのトランクで眠っておりまして(笑)



画像


------------------------------------------------------------------------------------

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック