豊浜町豊島にある室原神社秋例大祭 奴と水軍の末裔が漕ぐ櫂伝馬  2013年9月21日 No2

豊浜町豊島(呉市)にある室原神社秋例大祭  奴行列の復活と水軍の末裔が漕ぐ櫂伝馬の第2弾の
ご紹介です。
前回No1では、豊島のこと、豊浜町小野浦集落のこと、神社のこと、 などなど能書きを
中心にお祭りのご紹介をしました。
No2では、勇壮な水軍の末裔たちが漕ぐ、櫂伝馬を中心に、お祭りの様子をご紹介
します。

画像


--------------------------------------------------------------------------------------------
画像

                   よく見ていただければおわかりかと。二匹のカモメ
                   に大きな蜂が近づきました。オスと思しき手前の
                   大きいほうは、われ関せず。小ぶりのほうが嘴で  
                   威嚇しました。近代化された豊島の漁港にて。

画像


画像



画像


画像



画像


画像


画像
画像
画像
画像


画像


画像




-------------------------------------------------------------------------------------------
●室木原水軍末裔が漕ぐ「櫂伝馬」
陸地まで全力で漕ぎ、衝突寸前で方向転換するなど、技を競い、披露します。

画像


画像


画像


画像

-
画像


画像


画像


画像

画像


画像

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像




●櫂伝馬(動画)



-


画像

                      豊島の町並みが見えます。海と山に囲まれた漁師町です。

画像


------------------------------------獅子舞--------------------------------------
画像

画像


画像

画像


-----------------------------------奴隊------------------------------------------
画像

画像


-
画像

画像

画像


     ↓何度か、「撒き物」といって、船から陸の観客にタッパー類やお菓子などを投げ入れてくれます。
画像


●神輿がお旅所の恵比寿神社にお入りになり、獅子舞と奴がそれぞれ奉納の舞いを
 納めました。
 この後、夕刻6時くらいから、神輿が担がれ、海に入りますが、帰りが遅くなるので
 後ろ髪をひかれながら、帰宅の途につきました。
画像



          ●二日目は、恵比寿(胡)祭りといって、湾の上での櫂伝馬が   
           主役のお祭りが開催されます。陸と櫂伝馬それぞれを
           数万本もの紙テープを結んで、一斉に沖に漕ぎ出し
           ますが、このシーンで恵比寿祭りが締めくくられます。
           残念ながら当方、二日間も訪れる気力(実は経費)なく
           二日目は来年にとっておきました(笑)。

画像
画像
画像



     島民性を反映したかのような、素朴なお祭りでした。
     何十年かぶりに、地元の若者の発案で復活した
     奴踊りや、水軍の末裔たちが繰る櫂伝馬など
     いわば過疎の島で、皆が次の世代に伝統を残そう
     と頑張っている姿に、感動を覚えました。
     今回会話したご老人たち、お達者で、また来ます。


-----------------------------------------------------------------------------------------

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック