紅葉に輝る「備中松山城」散策No2 重要文化財・高梁城 城と夕日と野生のサルと

昨日のNo1につづきです。今回は主に天守閣のご紹介です。
紅葉が夕日に映えてとても美しいところでした。
きっと、1年半ここで過ごした大石内蔵助も同じ風景をみたのでしょうね。



画像


-------------------------------------------------------------------------------------------

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


野生の日本猿

画像


画像


画像


画像


       ボス猿です。他のサルと比較するとどっしりとしてみえます。

画像


画像
威厳があります。

画像
常にボスに寄り添うメス猿(首に発信器がついています)

画像


--
備中松山城

画像

画像


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


--
城の紅葉

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


画像
画像
画像
画像
画像


画像



画像
画像
画像

最後の写真の撮影は17時でした。
これから高速道路までいくつか峠を越えて、夕闇の中を走ります。
今回も、夕方からの撮影で、落ち着いて景色を楽しむような雰囲気
ではありませんでした。日が落ちる前のちょっとした時間での撮影
のため、構図も、カメラの設定も、感性のまま…
雰囲気といい、町の落ち着きといい、また訪れたい山城です。






--

この記事へのコメント

Rancho
2013年11月24日 19:53
ししさま、こんばんは^^

きれいな風景ですね。
夕日に染まる紅葉
うつくしい日本ですね☆

そして、猿の生き生きとした生活と表情
コミカルで素早い動きに圧倒されます。
凛々しく、また、とてもかわいいです☆
拝見させて頂いて、とても楽しいです。

たいへん寒くなって参りました。
お身体ご自愛下さいませ!^^!

Ranchoさま
2013年11月25日 22:04
ひと雨毎に寒くなるようです。お風邪の方は完治されましたか。
私どもの方は、週末を待ちかねて、彼方此方近郊の山々を飛び回っており、風邪をひく暇がありません。随分と秋口から撮影した画像がHDDに貯まり込んでおります。秋祭りもアップしたいのですが、時間がない!
今年は、特に紅葉が美しかったような感じがしました。美しい日本に生まれ幸せです。(奈良公園の秋も今年も綺麗ですね。)これから灰色の冬が訪れると思うと、少し寂しい感じがします。だから、残された秋をできる限り撮ってご紹介したいと思います。

この記事へのトラックバック