テーマ:祭り

 青柴垣神事(古事記,事代主神) 美保関・美保神社例大祭紀行 序説

古事記国譲りゆかりの美保神社(松江)特殊神事「青柴垣神事」紀行                       序説 4月7日、高速松江道を走って、松江の美保関に鎮座する美保神社を訪ねました。当日は、年に一度の例大祭の日にあたり、『青柴垣』という珍しい特殊神事が行われます。 青柴垣…は、古事記の国譲りに表現されており、美保神社…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「農村舞台」徳島の阿波人形浄瑠璃公演 犬飼農村舞台その3 傾城阿波の鳴門

徳島の農村舞台における阿波人形浄瑠璃公演のその3です。 その1で、犬飼農村舞台と五王神社での奉納、その2で農村舞台での三番叟の公演の様子をご紹介しました。 今回、その3は、太夫・竹本友和嘉氏による 傾城阿波の鳴門 順礼歌の段のご紹介です。 太夫の竹本友和嘉氏は、今年、国の重要無形文化財・浄瑠璃「義太夫節」の総合…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「農村舞台」徳島の阿波人形浄瑠璃公演 11月3日犬飼農村舞台 その2式三番叟

徳島の農村舞台における阿波人形浄瑠璃公演のその2です。 。 前回その1では、徳島の五王神社での、式三番叟の奉納の様子をご紹介しました。 奉納が終わり、神社境内の広場に立つ農村舞台に三番叟の人形達が帰ってきました。 開演前にちょっと一休み(笑)             いよいよ、農村舞台での阿波人形浄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三原・幸崎能地春祭り2017 [神童] 8人の神童 ふとんだんじり

三原の幸崎能地で行われた春祭りの第二回目です。 今回は、「神童」たちのご紹介です。 神童たちは、祭りの期間中、ふとんだんじり(楽車)に乗り込んで太鼓を打ち続けたり、神社前で「獅子太鼓」を奉納したり、能地春祭りの重要な役割を担います。町内の1丁目から4丁目まで、それぞれ5歳から8歳ぐらいの、化粧をして着飾った男の子8人の規模です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原小夏祭り・神楽 広森神楽団(安芸髙田市美土里町本郷)「蜘蛛」 2016年8月6日  

原小夏祭り神楽の第二弾は、安芸髙田市美土里町本郷で八調子高田舞を保存、伝承されている広森神楽団さんの「土蜘蛛」です。 画像紹介の前に、「土蜘蛛」について、簡単にご紹介します。 神楽土蜘蛛の出典は謡曲「土蜘蛛」で、別名を「葛城山」ともいい同じ内容です。 大和の国、葛城山に土蜘蛛の精魂が古くから住み着いていました。朝廷に従わず…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

原小夏祭り・神楽 出演神楽団及び社中(山王・広森・中川戸・後野・大塚)2016年8月6日

2016年8月6日土曜日に、東広島市八本松町の原小学校グランド特設会場で開催された 「神楽」をご紹介します。毎年撮影に出かけており、この行事は私の年間恒例行事となって います。 この夏祭りは、小学校の父兄やOBはもとより地域の方々の夏祭りとして根付いており、 開催にあたっては、会場のグランド周りの草刈からはじまって、舞台設営…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹原やっさっさ流し踊り(津軽三味線引き流し)

「安芸の小京都」とよばれ古くから港町として栄えた、竹原市(人口2万8千)の重要伝統的建造物群保存地区で昨年10月に開催された「たけはら竹まつり」の画像を、当方の画像ライブラリより引き出し、ご紹介します。 竹原は、市の名前のように、まわりには多くの竹が自生しており、毎年10月に「竹原 町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~」として、町並み保存…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

尾道三大夏祭り 御袖天満宮 『天神祭』 「勇壮五十五段大神輿還幸の儀(最終日)」

大林監督の映画「転校生」で一夫と一美の階段落ちで有名な石段のある、尾道・御袖天満宮のお祭りに出かけてきました。 55段の階段を神輿が上り下りする「勇壮五十五段大神輿還幸の儀(最終日)」です。 前回の当Blogのご紹介から日が経ってしまったこと、お詫びします。 ------------------------------…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

尾道・夏の祭り 久保八坂神社・祇園祭り「三体神輿」  後編

尾道の三大夏祭りのひとつ、「久保八坂神社の例祭」三体神輿・三体廻しの後編です、 御神体を乗せた三体の神輿が市内を練り歩いたのち、尾道渡船桟橋前の路上へ集結しました。 八坂神社の一本の幟を三体の神輿が勢いよくまわりながらタイムを争います。 ・三体揃い踏み ・三体によるタイムトライアル ・三体廻し ・タイムトライアルによる優…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

尾道・夏の三大祭り 久保八坂神社・祇園祭り「三体神輿」  神輿三体揃い踏み 前半の部

夏の尾道、三大夏祭りのひとつ、久保八坂神社の例祭・祇園祭り三体神輿を撮影してきました。 夕刻、八坂神社での神事の後、御神体を乗せた三体の神輿が夫々尾道商店街を練り歩いたのち、市役所に近い尾道渡船桟橋前の広い路上へ集結します。 広場(道路)中央には八坂神社の染め抜きのある一本の幟(のぼり)が立てられており、この幟を中心に三体の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「たけはら竹祭り」 安芸の小京都・竹原市にて   かぐや姫道中 竹のお祭り

広島の南中部、人口三万たらずの竹原市で「たけはら竹祭り」がありました。 瀬戸内の沿岸に面し、市街地には古い文化財が集中する町並み保存地区「都市景観100選」があります。「安芸の小京都」と呼ばれるこじんまりとした古き良き文化の匂いがするところです。市の名「竹の原」で示されるように町の周りは竹林で覆われていて、竹の子や竹細工が市の特産物に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防府天満宮女神輿渡御 「2015年 第1回 おんなみこし連合渡御」 No2 防府天満宮奉納

4月29日(祝日)防府天満宮のある山口は防府で開催された「第1回 おんなみこし連合渡御」の後半のご紹介です。 第1回目の今回は、福岡・松江・松山・岐阜・山口の御輿6団体総勢約400人が集結した艶やかなお祭りです。防府銀座商店街をぬけ防府天満宮までの1.2キロ女性たちが神輿を担ぎ、練り歩いて、防府天満宮までやってきました。 防府…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防府天満宮女神輿渡御  ~幸せますフェスタ2015~ 「第1回 おんなみこし連合渡御」No1

4月29日(祝日)防府天満宮のある山口は防府で「第1回 おんなみこし連合渡御」があるという情報が入ったので、早速カメラ3台助手席に放り投げ、早朝の高速をひた走りました。 第1回目の今回は、福岡・松江・松山・岐阜・山口の御輿6団体総勢約400人が集結しました。 お昼に、防府駅前で6団体の紹介の後、防府銀座商店街をぬけ防府天満宮まで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

神社紀行  備後国総鎮守一宮「吉備津神社」 奇祭「ほら吹き神事」

二月の節分時期に、車で1時間半ちょっとの、広島県では広島市についで二番目の人口をかかえる「福山市」(備後の国)に古くから鎮座し、地元ではイッキュウさん(一宮さん)と呼ばれ親しまれている、備後国一宮「吉備津神社」を訪ねました。 JR新市駅から26号線を北へ2Kmほど行くと、禊を行ったといわれる「御池」に出会います。その先、左手の奥が神社…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

節分祭・飛討神事・茅の輪神事・悪魔祓・豆打神事・福豆撒き

少し遠い神社の「節分祭」に出かけてきました。そこでは、節分祭・飛討神事・茅の輪神事・悪魔祓・豆打神事・福豆撒き行事と、盛りだくさんの神事を拝見することができました。 *お断り  関係者様や園児達の個人情報保護の観点から、お顔がはっきり写っていない写真を  掲載しています。また顔が写ってしまっている画像は少し加工…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大元神楽 六調子!「第21回日貫大元神楽フェスティバル」日貫公民館体育館特設舞殿

島根と広島の県境、深い山間の里、邑南町日貫で毎年末に開催されている『日貫大元神楽フェスティバル』を撮影してきました。 ★日貫地区のご紹介 ・人口は700人、戸数250戸たらずの山里です。徳川時代より神楽が盛んで、700人たらずで神楽団が五社中もあります。大元神楽という、どこからも影響を受けない、古くからの神楽を伝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の祭りシリーズ 2014秋  「呉のヤブ」 呉地方の神社のヤブ、総力特集!

秋祭りの太鼓の音が消え、あっと言う間に冬が到来しました。祭りが終わり1か月も満たないのに、太鼓が消えた寂しさとともに随分と懐かしい気分がしています。 そんな想い出に、今年の秋祭りを振り返りたいと存じます。 今回、私が幼少の頃過ごした、現在お隣の町、呉市の秋祭りをご紹介します。 呉といえば、海軍の町で、海軍工廠の工員や海軍の兵隊…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊予・西条市「西条まつり2014」 加茂川 宮入り お祭りのフィナーレ  シリーズ最終

いよいよ、平成26年西条まつりのクライマックス、フィナーレです。 御神輿が対岸に辿り着くころがシャッターチャンスなのか、まわりのカメラマンが一斉に身を乗り出し、中には 靴ごと川に入って撮影している者もいました。私も負けじと、重いカメラを両手で掲げ、人の頭の上から祭りのクライマックスを撮影しました。残念なが ら人の頭や手ぶれで使い…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

伊予西条市「西條まつり2014」 屋台だんじり、加茂川での統一行動 宮入直前

西条市「西条まつり」もクライマックスに近づいてきました。 今回を最終としようとしていたのですが、神様にすぐに宮入いただいたのでは…との配慮?から、 今回は、御神輿が川に入られる直前までのご紹介に留めたいと思います。 長く、引っ張って、ゴメンナさい。次回こそ西条まつりの最終です。 加茂川は伊曽乃神社の側を流れる川幅が広い川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊予「西条祭り」2014  日本一の愛媛県西条市の屋台だんじり 玉津から加茂川へ No.4

西条祭り・伊曽乃神社例大祭 2014 16日統一運行のご紹介です。シリーズも4となりました。 次回はいよいよシリーズのフィナーレを迎えます。 玉津から川入りのある加茂川迄は相当の距離ですが、各屋台だんじり毎に囃子のリズムで歌を歌いながら思いだんじりを移動させていました。聞いていると、どうも3種類くらいあるように思いました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊予「西条祭り」2014  日本一の愛媛県西条市の屋台だんじり 渦井川 No.3

私がついてまわっただんじりが渦井川に到着する頃は、すでの2重3重の人垣きができていました。 渦井川にかかる玉津橋では、地元の玉津地区の3台の屋 台だんじりが激しく’差し上げ’を行いました。 毎年見ているという近所の老女が、誇らしげに橋の上の差し上げに拍手を送っていました。 その他の屋台だんじりは狭い川の両岸に順序よく並べられてこれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊予「西条祭り」2014  日本一の愛媛県西条市の屋台だんじり 統一巡行 No.2

西条まつり シリーズNo2. 市内巡行の様子。その後、玉津橋へ統一巡行 16日は、未明にお旅所から旧西条藩主邸跡(御殿前)を取り囲むようにお堀端に集合し屋 台だんじりに ふられた番号通りに整列していました。そこに朝日に黄金に輝くだんじり(西条の御輿屋 台)が 4基(台)が 整列した屋台だんじりの前を図太い太鼓を響か…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

伊予「西条祭り」2014  日本一の愛媛県西条市の屋台だんじり  No1.

今年も秋祭りの季節!祭り好き人間にとって、1年で一番忙しく楽しいシーズンの到来。 毎週週末は、囃子のリズムに誘われ,カメラを担いで放浪中です。 さアて、どこの秋祭りからご紹介しましょうか。 そうですね…まずは、わが国で山車(屋台)の数では最大の祭りからご紹介します。           愛媛県は、水の都、西条市の…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

広島県の『とんど』祭り 小正月に行われる火祭りの行事、左義長 2014年1月15日前後

お正月も幕の内が過ぎるころ、広島の彼方此方の田園では秋に稲を刈り取った田んぼの空き地で、’とんど’がお目見えします。大きなとんどは20mを超すものもあります。瀬戸の海岸のある町では、とんどの下に八倉を組んで、町内を引き回し、小学校に6機が集合し、またそれぞれが集落に戻り、火をつけ、年長者は青竹で温めた酒をかわし、子供たちはとんどの残り火…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

舞楽(雅楽)’太平楽’ 宮島厳島神社・元始祭1月3日  舞楽シリーズ第1回目 2014年1月3日

今年も、恒例の宮島、厳島神社の1月3日元始祭「舞楽」を撮影してきました。 昨年は、正月三が日、ぱっとした天候でなく、寒かったことから違う行事に 参加した為、2年ぶりの紀行となりました。 http://hiroshimakagura.at.webry.info/theme/7216f38a72.html 今年は、画像のよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三次・浅野家 鳳源寺「義士祭」 浅野内匠頭長矩の正室、瑤泉院(阿久利姫)ゆかりの地にて

浅野内匠頭長矩の正室、瑤泉院(阿久利姫)のふるさとで義士祭が開催 されました。 場所は、大石内蔵助の手植えのしだれ桜や、瑤泉院(阿久利姫)の遺髪 塔、義士堂などがある、忠臣蔵ゆかりの三次市・鳳源寺です。 鳳源寺(臨済宗)は、三次藩藩主の浅野長治が父の長晟の菩提を弔う 為に寛永10年創建した三次浅野家の菩提寺です。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東城『お通り』2013 城下町東城の時代絵巻 母衣行列 武者行列 大名行列 華童子 後半

東城『お通り』2013  城下町東城の時代絵巻 の後半です。 前半は、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201312/article_3.html でした。 では、 ①武者行列 ②大名行列 ③ほろ(母衣)行列 ④華童子行列 の画像をお楽しみください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東城『お通り』2013 広島県東城町 城下町東城の時代絵巻 行列出発前後

東城のお通り(祭り) 昨年は何かの都合で、行けなかったお通り。今年は前もって準備し、 せいいっぱい撮影を楽しんできました。 2011年に、参加していた少女を見つけ、大変懐かしかったです。 2年もたつと、背も伸び、随分と大人びていました。 ●2011のご紹介Blog http://hiroshimakagura…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

吉浦・八幡神社秋の平成25年例大祭 『カニ祭り』  ちょうさいと、山車と、お神輿と、 No3

吉浦・八幡神社秋の平成25年例大祭 『カニ祭り』 神社から宮下りして、海岸近くの お旅所までのパフォーマンスのご紹介となります。 獅子舞から稚児の踊りから、神輿のパフォーマンスから、ホント盛りだくさんです。 -------------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more