テーマ:伝統の町並み

第62回神宮式年遷宮 直後の『伊勢神宮』をお参りして はじめてのお伊勢まいり 20140125

念願の「お伊勢まいり」に出かけてきました。 第62回神宮式年遷宮の直後、時期的にはお正月の初詣でが落ち着いた頃を見計らっての参拝です。最初は新幹線…と思ったのですが、なんと宿をとったのは、神宮から少し距離のある志摩の浜島温泉でしたので、長距離運転にはなりますが、車で行くことにしました。 自宅出発、朝6時前、途中高速のサービスエリアで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三次・浅野家 鳳源寺「義士祭」 浅野内匠頭長矩の正室、瑤泉院(阿久利姫)ゆかりの地にて

浅野内匠頭長矩の正室、瑤泉院(阿久利姫)のふるさとで義士祭が開催 されました。 場所は、大石内蔵助の手植えのしだれ桜や、瑤泉院(阿久利姫)の遺髪 塔、義士堂などがある、忠臣蔵ゆかりの三次市・鳳源寺です。 鳳源寺(臨済宗)は、三次藩藩主の浅野長治が父の長晟の菩提を弔う 為に寛永10年創建した三次浅野家の菩提寺です。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東城『お通り』2013 城下町東城の時代絵巻 母衣行列 武者行列 大名行列 華童子 後半

東城『お通り』2013  城下町東城の時代絵巻 の後半です。 前半は、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201312/article_3.html でした。 では、 ①武者行列 ②大名行列 ③ほろ(母衣)行列 ④華童子行列 の画像をお楽しみください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東城『お通り』2013 広島県東城町 城下町東城の時代絵巻 行列出発前後

東城のお通り(祭り) 昨年は何かの都合で、行けなかったお通り。今年は前もって準備し、 せいいっぱい撮影を楽しんできました。 2011年に、参加していた少女を見つけ、大変懐かしかったです。 2年もたつと、背も伸び、随分と大人びていました。 ●2011のご紹介Blog http://hiroshimakagura…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉に輝る「備中松山城」散策No2 重要文化財・高梁城 城と夕日と野生のサルと

昨日のNo1につづきです。今回は主に天守閣のご紹介です。 紅葉が夕日に映えてとても美しいところでした。 きっと、1年半ここで過ごした大石内蔵助も同じ風景をみたのでしょうね。 -----------------------------------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉に輝る「備中松山城」散策No1 高梁市 頼久寺(小堀遠州)~石火矢町 武家屋敷通り

倉敷に出張、その帰り、高速を使用し、備中国の真ん中、「高梁市」まで足を伸ばしました。 二回にわたって史跡を中心にご紹介します。 高梁は自身4度目です。高梁には’備中松山城’という、現存する 山城では最も標高の高いところに天守閣があることで有名です。 山陰と山陽、近畿と中国地方の要で、町の前に高梁川が流れ水陸 の交通の要所に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋の里山 庄原「円通寺」(山内氏菩提寺) 雪舟の天井画’鏡天井雲龍画’2013年10月

 広島の北東部の山里、庄原市本郷にある、「円通寺」(慈高山円通寺・臨済宗妙心寺派・本尊千手観音)に立ち寄りました。  円通寺は、奈良時代の大僧正’行基’[聖武天皇のとき奈良の大仏(東大寺等)建立の責任者]が若いころ布教のため全国に建てた寺院の一つと伝承されています。  本堂は、戦国時代に地毘庄本郷地頭職であった山内氏が今の形に再建し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夕暮れ時の出雲大社 女子No1パワースポット 「平成の大遷宮」後の落ち着いた雰囲気の中で

出雲大社の写真紀行のご紹介です。 今年出雲大社は、60年ぶりの大遷宮(平成の大遷宮)の年にあたり、 5年にわたる御本殿修造が終わり、今年5月に「本殿遷座祭」が執り 行われました。 新しく生まれ変わった御本殿の屋根を拝見することができました。 御本殿の大屋根は新しくふき替えられて、とても美しく夕日で輝いて いました。 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出雲・写真紀行 日御碕神社 出雲に出張の帰りに立ち寄りました。 出雲紀行No.3

前回2013/09/18に日御碕灯台の写真をアップしました。 3度ほどお祭りなどが挟まりました。出雲出張写真紀行第3弾 ということで、今回は、「日御碕神社」となります。 日御碕神社は、出雲国風土記にすでに「美佐伎社」と記されている 歴史のあるお宮です。 下の宮「日沈宮」と上の宮「神の宮」の上下2社からなります。 神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国八十八ヶ所霊場・香川『善通寺』 弘法大師空海誕生所をお参りしました

「善通寺」四国八十八ヶ所霊場を訪ねて 善通寺は、弘法大師(空海)さんの誕生の地(御誕生所という)です。 京都東寺、和歌山高野山とならんで弘法大師三大霊跡のひとつです。 空海さんは、774年に讃岐平野の西にあって田園地帯が広がる当地 の佐伯家で生まれました。善通寺西院が当時の佐伯家邸宅です。 唐で学ばれ帰朝された後、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

うだつがあがる町並み(美馬市) 「脇町のうだつ」 日本の道百選 重要伝統的建造物群保存地区 1/2

うだつが上がる伝統の町並み「美馬市脇町」を訪ねました。 道の駅’どなり’(香川県白鳥町を結ぶ国道318号沿いの 美しい宮川内ダム湖側)で仮眠した後、前々から訪ねてみた かった、’うだつの上がる町並み’に向かいました。 道の駅’どなり’は、深夜到着し早朝に出発の為、美しいと いわれるダムは闇に包まれ観ることができませんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more