テーマ:写真

 青柴垣神事(古事記,事代主神) 美保関・美保神社例大祭紀行 序説

古事記国譲りゆかりの美保神社(松江)特殊神事「青柴垣神事」紀行                       序説 4月7日、高速松江道を走って、松江の美保関に鎮座する美保神社を訪ねました。当日は、年に一度の例大祭の日にあたり、『青柴垣』という珍しい特殊神事が行われます。 青柴垣…は、古事記の国譲りに表現されており、美保神社…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2019年 明けましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。本年もどうぞ 当Blogを宜しくお願いします。 あっという間に年が越しましたネ。本日はもう4日です。 恥ずかしながら我が家のお正月の一端を、写真でご紹介します。          しめかざり                   (ほぼほぼ当方の手作りです) 赤い南天…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

「農村舞台」徳島の阿波人形浄瑠璃公演 犬飼農村舞台その3 傾城阿波の鳴門

徳島の農村舞台における阿波人形浄瑠璃公演のその3です。 その1で、犬飼農村舞台と五王神社での奉納、その2で農村舞台での三番叟の公演の様子をご紹介しました。 今回、その3は、太夫・竹本友和嘉氏による 傾城阿波の鳴門 順礼歌の段のご紹介です。 太夫の竹本友和嘉氏は、今年、国の重要無形文化財・浄瑠璃「義太夫節」の総合…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「農村舞台」徳島の阿波人形浄瑠璃公演 11月3日犬飼農村舞台 その2式三番叟

徳島の農村舞台における阿波人形浄瑠璃公演のその2です。 。 前回その1では、徳島の五王神社での、式三番叟の奉納の様子をご紹介しました。 奉納が終わり、神社境内の広場に立つ農村舞台に三番叟の人形達が帰ってきました。 開演前にちょっと一休み(笑)             いよいよ、農村舞台での阿波人形浄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「農村舞台」徳島の阿波人形浄瑠璃公演 11月3日犬飼農村舞台 その1舞台紹介

平成30年11月3日、広島から徳島に車を走らせました。 徳島へは阿波踊りのお盆時期以外、初めての紀行です。 今回の旅の目的は、徳島の「農村舞台」で行われる阿波人形浄瑠璃の公演の撮影です。 自宅を早朝4時半に出発し、山陽自動車道~倉敷JCT~瀬戸中央自動車道~高松自動車道~徳島自動車道 ~一般道で徳島市八多町八屋の五王神社境内に、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

源頼政側室 菖蒲御前(あやめの前)東広島西条・伝説地紀行【後篇】

源頼政側室 菖蒲御前(あやめの前)の安芸国賀茂荘(東広島西条)における伝説地紀行の後篇のご紹介です。  ※前篇のURLを掲載しておきます。前篇を先にご覧いただけると嬉しいです‥。各々の伝説地の写真を掲載したURLもご覧いただければと思います。 前篇! http://hiroshimakagura.at.webry.info/2…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あやめの前終焉の地 小倉神社傍 あやめの前宝篋印塔 

当サイトは、安芸国賀茂郡(東広島西条)に伝わる源頼政の側室、菖蒲御前(あやめの前)の伝説地写真紀行の本文のサブサイトです。 ◆参考までに本文のURLは、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201707/article_1.html あやめの前終焉の地 小倉神社傍 「あやめの前宝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あやめの前が二神山城落城の際に守ってくれた愛馬を祀った 「馬頭観音」

当サイトは、安芸国賀茂郡(東広島西条)に伝わる源頼政の側室、菖蒲御前(あやめの前)の伝説地写真紀行の本文のサブサイトです。 ◆参考までに本文のURLは、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201707/article_1.html あやめの前が、二神山城落城の際に守ってくれた愛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやめの前が二神山城落城の際、逃避行時愛馬の腹に隠れ逃れた地

当サイトは、安芸国賀茂郡(東広島西条)に伝わる源頼政の側室、菖蒲御前(あやめの前)の伝説地写真紀行の本文のサブサイトです。 ◆参考までに本文のURLは、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201707/article_1.html あやめの前が二神山城落城の際、逃避行時愛馬の腹…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

あやめの前の息子、二神山城主水戸新四朗ゆかりの 「若宮神社」

当サイトは、安芸国賀茂郡(東広島西条)に伝わる源頼政の側室、菖蒲御前(あやめの前)の伝説地写真紀行の本文のサブサイトです。 ◆参考までに本文のURLは、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201707/article_1.html あやめの前の息子、二神山城主水戸新四朗ゆかりの 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやめの前縁の 頼政の次男国政が逃れた安芸国小田 小宇治屋長者墓

当サイトは、安芸国賀茂郡(東広島西条)に伝わる源頼政の側室、菖蒲御前(あやめの前)の伝説地写真紀行の本文のサブサイトです。  ◆参考までに本文のURLは、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201707/article_1.html あやめの前縁の 頼政の次男国政が逃れた安芸国小田 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやめの前が、頼政の遺言で創建したと伝わる 二葉の里 鶴羽根神社

当サイトは、安芸国賀茂郡(東広島西条)に伝わる源頼政の側室、菖蒲御前(あやめの前)の伝説地写真紀行の本文のサブサイトです。 ◆参考までに本文のURLは、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201707/article_1.html あやめの前が、頼政の遺言で創建したと伝わる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやめの前が二神山城落城の際、追っ手に追われた伝説の 「姫ヶ池」

当サイトは、安芸国賀茂郡(東広島西条)に伝わる源頼政の側室、菖蒲御前(あやめの前)の伝説地写真紀行の本文のサブサイトです。 ◆ 参考までに本文のURLは、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201707/article_1.html あやめの前が二神山城落城の際、追っ手に追われた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやめの前の終焉の地 東広島 原の小倉山 「小倉神社」

当サイトは、安芸国賀茂郡(東広島西条)に伝わる源頼政の側室、菖蒲御前(あやめの前)の伝説地写真紀行の本文(後編)のサブサイトです。 ◆参考までに本文のURLは、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201707/article_1.html あやめの前の終焉の地 東広島 原の小倉山 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

源頼政側室 菖蒲御前(あやめの前)東広島西条・伝説地紀行【後篇】

源頼政側室 菖蒲御前(あやめの前)の安芸国賀茂荘(東広島西条)における伝説地紀行の後篇のご紹介です。  ※前篇のURLを掲載しておきます。前篇を先にご覧いただけると嬉しいです‥。各々の伝説地の写真を掲載したURLもご覧いただければと思います。 前篇! http://hiroshimakagura.at.webry.info/2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやめの前の息子、二神山城主水戸新四朗が勧誘の 「氏神社」

当サイトは、安芸国賀茂郡(東広島西条)に伝わる源頼政の側室、菖蒲御前(あやめの前)の伝説地写真紀行の本文のサブサイトです。 参考までに本文のURLは、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201705/article_1.html あやめの前の息子、二神山城主水戸新四朗が勧請・勧誘の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやめの前が、頼政や子の種若丸菩提の為創建 猪早太縁の「観現寺」

当サイトは、安芸国賀茂郡(東広島西条)に伝わる源頼政の側室、菖蒲御前(あやめの前)の伝説地写真紀行の本文のサブサイトです。 参考までに本文のURLは、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201705/article_1.html あやめの前が、頼政や子の種若丸菩提の為創建 猪早太縁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやめの前が再建し数々の遺産が残る、三永の古刹「福成寺」

当サイトは、安芸国賀茂郡(東広島西条)に伝わる源頼政の側室、菖蒲御前(あやめの前)の伝説地写真紀行の本文のサブサイトです。 参考までに本文のURLは、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201705/article_1.html あやめの前が再建し数々の遺産が残る、三永の古刹 福成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやめの前が、頼政の子を産んだと伝わる「寿福寺(現在の徳行寺)」

当サイトは、安芸国賀茂郡(東広島西条)に伝わる源頼政の側室、菖蒲御前(あやめの前)の伝説地写真紀行の本文のサブサイトです。 参考までに本文のURLは、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201705/article_1.html あやめの前が、頼政の子を産んだと伝わる 寿福寺(現在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやめの前が、落延びる際に乳が出るようお祈りした「安浦の稚児明神」

当サイトは、安芸国賀茂郡(東広島西条)に伝わる源頼政の側室、菖蒲御前(あやめの前)の伝説地写真紀行の本文のサブサイトです。 参考までに本文のURLは、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201705/article_1.html 安浦に伝わる平家伝説 あやめの前が乳が出るようお祈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやめの前が、平家から逃れて潜んだ西条 「吾妻子の滝」

当サイトは、安芸国賀茂郡(東広島西条)に伝わる源頼政の側室、菖蒲御前(あやめの前)の伝説地写真紀行の本文のサブサイトです。 参考までに本文のURLは、 http://hiroshimakagura.at.webry.info/201705/article_1.html あやめの前が、平家から逃れて潜んだ西条 「吾妻子の滝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

源頼政側室 菖蒲御前(あやめの前)東広島西条・伝説地紀行【前篇】

菖蒲御前(あやめの前) 東広島(安芸国賀茂郡)に伝わる伝説地写真紀行 あやめの前はとても美人であったせいか、国内には多くの伝承が残されており、全国の彼方此方で、あやめの前の供養塔や墓といわれる宝篋印塔などの石造物をみることができます。あやめの前を祭神と崇めた神社も確認できます。 そんな不思議な伝説をもつ、あやめの前の人生の後半の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三原・幸崎能地春祭り2017 [神童] 8人の神童 ふとんだんじり

三原の幸崎能地で行われた春祭りの第二回目です。 今回は、「神童」たちのご紹介です。 神童たちは、祭りの期間中、ふとんだんじり(楽車)に乗り込んで太鼓を打ち続けたり、神社前で「獅子太鼓」を奉納したり、能地春祭りの重要な役割を担います。町内の1丁目から4丁目まで、それぞれ5歳から8歳ぐらいの、化粧をして着飾った男の子8人の規模です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原小夏祭り・神楽 広森神楽団(安芸髙田市美土里町本郷)「蜘蛛」 2016年8月6日  

原小夏祭り神楽の第二弾は、安芸髙田市美土里町本郷で八調子高田舞を保存、伝承されている広森神楽団さんの「土蜘蛛」です。 画像紹介の前に、「土蜘蛛」について、簡単にご紹介します。 神楽土蜘蛛の出典は謡曲「土蜘蛛」で、別名を「葛城山」ともいい同じ内容です。 大和の国、葛城山に土蜘蛛の精魂が古くから住み着いていました。朝廷に従わず…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

原小夏祭り・神楽 出演神楽団及び社中(山王・広森・中川戸・後野・大塚)2016年8月6日

2016年8月6日土曜日に、東広島市八本松町の原小学校グランド特設会場で開催された 「神楽」をご紹介します。毎年撮影に出かけており、この行事は私の年間恒例行事となって います。 この夏祭りは、小学校の父兄やOBはもとより地域の方々の夏祭りとして根付いており、 開催にあたっては、会場のグランド周りの草刈からはじまって、舞台設営…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹原やっさっさ流し踊り(津軽三味線引き流し)

「安芸の小京都」とよばれ古くから港町として栄えた、竹原市(人口2万8千)の重要伝統的建造物群保存地区で昨年10月に開催された「たけはら竹まつり」の画像を、当方の画像ライブラリより引き出し、ご紹介します。 竹原は、市の名前のように、まわりには多くの竹が自生しており、毎年10月に「竹原 町並み竹灯り~たけはら憧憬の路~」として、町並み保存…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

釣れない陸っぱりを打開する「超遠投ウキ釣り仕掛け」 【考察・遠投ウキ仕掛】No2

前回のNo1に続いて‥ 前回は前置きでしたが、今回はいよいよ本題に入りたいと思います。 私が釣行で経験を重ねた結果で、現時点で最適と思っている仕掛けのご紹介です。 大きくはカゴ釣りの一般的な仕掛けですので、 な~んだ、これなら知っているって方もおられるかと思いますが、そこはクレームなしでお願いします。 この仕掛けの目的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣れない陸っぱりを打開する「超遠投ウキ釣り仕掛け」 【考察・遠投ウキ仕掛】No1

再開早々、今回は少々マニアックなblogになってしまうことをお許し下さい。 情報量が多い為、二回に分かれるかと思います。 私の趣味の一つに「釣り」があり、これまでもカヤックフィッシングなどをご紹介してきました。 歳を食った今でも、月に2度はコンスタントに釣行を楽しんでいます。 なぜ、月2かというと、月に2度大潮を向かえるから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more