安芸.石見地方神楽紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 大元神楽 六調子!「第21回日貫大元神楽フェスティバル」日貫公民館 第三編 神武・鈴鹿山・塵輪

<<   作成日時 : 2015/01/29 12:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

島根と広島の県境、深い山間の里、邑南町日貫で毎年末に開催されている『日貫大元神楽フェスティバル』の
シリーズ第3部のご紹介です。
演目は、神武、鈴鹿山、塵輪です。
画像


-----------------------------------------------------------------------------------------
「神武」 桜井神楽団



日向の国、高千穂宮の神日本磐彦(かんやまといわれひこ)が、瀬戸内を経て紀伊の国に上陸し、八咫烏(やたがらす)に導かれ大和の国に攻め上がる過程で、長髄彦(ながすねひこ)を討ち平らげる舞である。この後 橿原宮で即位し、初代天皇である神武天皇となる。この年を和暦で紀元元年とし、今年は紀元2675にあたる。
(出典:大元神楽フェスティバルパンフレット)

(神楽歌)          注連原の 育ちは何処 日の本の 
                         豊葦原の 育ちなるらん

画像

画像

画像

画像

画像

画像
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


「鈴鹿山」 山之内神楽団


人皇第五十代桓武天皇の時代。鎮守府将軍坂上田村麻呂が伊勢の国鈴鹿山に住む大鬼人を退治する。田村麻呂は麓の里人の案内により岩屋を訪ね、初めは弓矢で、続いて長刀で立ち向かいいずれも鬼に奪われるも、宝剣でこれを仕留める。田村麻呂はその後征夷大将軍となり、蝦夷征伐で手柄をたて、正三位大納言となる。それぞれの討ち物に応じた舞の型が見せ場である。(出典:大元神楽フェスティバルパンフレット)

(神楽歌)          萬世と 祈りぞ治むる この村に
                            悪魔は寄せじ 小夜にふらしょや

画像

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
「塵輪」 春日神楽団





(神楽歌)         あらうれし 天には黄金の花降れど
                          地に銀の 実こそ盛りけり

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

                             ●
島根県邑智郡邑南町日貫の遠景
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大元神楽 六調子!「第21回日貫大元神楽フェスティバル」日貫公民館 第三編 神武・鈴鹿山・塵輪 安芸.石見地方神楽紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる