安芸.石見地方神楽紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国地方の秀峰「伯耆・大山」(鳥取県・別名伯耆富士)に登ってきました。第2回目(後編)

<<   作成日時 : 2015/10/16 19:20   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

大山登山の後半です。
前回1回目では、6合目の避難小屋での強風退避のご紹介で終わっております。
そこから山頂までのご紹介ですが、深い霧と強風と雨のお蔭で、命を優先し、大きな一眼レフカメラは、バッグにしまってしまいました。写真は撮れずじまいですが、もし仮に撮れたとしても、霧で何も映らなかったでしょう。

6合目からは、大きな木が消え、低い灌木に変わってきました。強風で谷底に体がもっていかれるようでした。
これまでの木の階段から、8合目あたりまでは、滑りやすい岩場の登りとなりました。傾斜もきつくなってきました。雨で足元の岩が崩れます。
……

次回、天候がよい時期にまたチャレンジしましょう。

急いで下山すると、さきほどまでの霧がはれ、風もおさまってきていました。途中多くの登山客に「こんにちは」と挨拶をかわしながら下りてきました。数人のグループに、上の方は如何でしたか、と尋ねられたので、山頂は4度しかなく、寒くて凍えた…と答えておきました。現に、手先が凍えて、手袋が必須でした。もう大山は、冬の雪で閉ざされる季節を迎えています。


麓は快晴で、山頂付近の霧もいつしか消え去っておりました。
画像



--------------------------------------------------------------------------------------------
初回の1回目からの続きです。
画像

画像
画像

            画像では風の強さは感じとれにくいかと思いますが、木の葉が片方向に…
            山で強風にあうと怖いデス。

画像
画像
画像
霧の晴れ間。麓は晴れているようです。
画像
画像
画像


●下山後、麓を散策

画像

画像
画像
重要文化財 大山寺阿弥陀堂(阿弥陀仏は、毎月中旬くらいに一般公開されている模様)

画像
画像
画像

画像
大山寺の山門

------------------------------------------------------------------------------------------
画像

画像


画像

画像

            麓は、コスモスが絨毯のように咲きほこっておりました。

画像

画像

画像

画像
すすきと大山

画像

画像



         ありがとう大山。山頂では自然の驚異を改めて知ることになりましたが、
         また懲りずに、晴天にチャレンジします!
         登山後、また4時間半かけて下道を帰宅です。さすがにもうクタクタでした。

※自分への唯一のお土産
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
SiSi様、いかがお過ごしでございますか?
新しい年を迎え、10日ほど経ちました。
今年も、色々と、ご計画を練られておられると思います。

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
本年度もよろしくお願い申しあげます。

お互いに健康に気をつけ、有意義な位置ん年にいたしましょうね^^
Ranchoです^^
2016/01/09 23:51
いかがおすごしでしょうか?
山は登られていますか?

お体、ご自愛くださいませm(_ _)m
お久しぶりでございます。
2016/07/03 13:00
久しくブログを復活しました^^

上のコメントは、私ですm(_ _)m
Rancho
2016/07/03 13:02
漢文に凝られておられるRancho様。Blog再開おめでとうございます。
また継続されるとのこと、楽しみです。
当方も、Rancho様に見習って(笑)中断しておりましか。
頑張って再開しようかな…。今後ともよろしくお願いします。SiSi
Rancho様、お久ぶりですネ!
2016/07/04 08:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国地方の秀峰「伯耆・大山」(鳥取県・別名伯耆富士)に登ってきました。第2回目(後編) 安芸.石見地方神楽紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる