神楽『山伏』  神楽(旧舞)「黒塚の前編」  筏津神楽団

神楽(旧舞)『山伏』のご紹介です。
山伏は、長い長い’黒塚’という神楽の前編だけ切り離したものです。
黒塚は、能楽では、黒塚とも、安達原とも呼ばれる人気のある作品です。
黒塚は、能「安達原」の鬼女と、「殺生石」で知られる白面金毛九尾の悪狐、玉藻の前の二つの説話が組み合わさった演目です。
黒塚は、これまでも何度かご紹介していますので、詳しくは以前のBlogを参照ください。
熊野、那智山の東光坊の高僧、阿闍梨祐慶大法印祐慶法師(法印さん)が、お付の剛力と共に諸国行脚の途中、陸奥の国は那須野ヶ原をとおりかかった際、この原に住まいし、悪事をはたらく金毛九尾の悪狐に出会い、これを退治しようとしますが、若い女に化けた狐に逆に苦しめられ、剛力は食われてしまいます。

演ずるは、昨年度、神楽団の中で最優秀団(チャンピオン)となられた筏津神楽団さんです。
若い女に化けた悪狐の面の七変化をお楽しみください。顔を上げると面が変わっています。



画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック